数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■ 過去ログ検索の勧め⇒ここを読んでみてください
google検索

 
この掲示板の過去ログをgoogleで検索します。
検索条件:
現在のログを検索過去のログを検索
■ 2006/2/20より、累計:、本日:、昨日:
数式の記述方法
TeX入力ができます。 \[ TeX形式数式 \] あるいは,$ TeX形式数式 $ で数式を記述します。
 TeX形式数式には半角英数字のみです。詳しくは、ここを見てください。文字化けが発生したときはここを見てください。
■ 質問をする方は、回答者に失礼のないようにお願いします。
携帯電話でこの掲示板を見れるようにしました。⇒ここを見てください。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal不等式(4) | Nomal自然数の和と倍数の性質(0) | Nomal円環(3) | Nomal模範解答の解説お願いします(0) | Nomal模範解答の解説お願いします(0) | Nomal三角関数(1) | Nomal微分(2) | Nomal√3 v.s. √-3(2) | Nomal多項式の解と係数(0) | Nomal有理数と整数(2) | Nomal曲線の長さ(1) | Nomal数的推理(3) | Nomal数的推理(2) | Nomal埋め(0) | Nomalベクトルについて。(0) | Nomal連立(1) | Nomal接する(0) | Nomal複素数(3) | Nomal互いに素(0) | Nomal2階導関数・第2次導関数(0) | Nomal微分(1) | Nomal数学では循環する定義・公理は許されていますか(1) | Nomal極値(0) | Nomal極値(0) | Nomal実数解の取り得る値の範囲(2) | Nomalベクトルについて。(0) | Nomalクロム ハーツ 首饰 コピー(0) | Nomalベクトル場の問題(0) | Nomal自然数の謎(4) | Nomalバルビエの定理証明(1) | Nomal三角形(0) | Nomal数列(8) | Nomal整式について。(0) | Nomal確率について。(0) | Nomal直線と三角形(1) | Nomal2変数関数(1) | Nomal平行四辺形(2) | Nomal計算量について(1) | Nomal昔の東大模試の数列(2) | Nomal準同型写像(3) | Nomal代数学の問題(0) | Nomal互いに素(2) | Nomal数列の最大項(1) | Nomal数列とmod(2) | Nomal数列とmod(7) | Nomal2^(1/3)-1(0) | Nomalどう並べ替えても一部を取り出しても素数(5) | Nomal漸化式(10) | Nomal数と式(2) | Nomal不等式(2) | Nomal放物線と円(3) | Nomal四角形(3) | Nomal平方数の和(mod p)、個数(0) | Nomal複素数の計算(4) | Nomal調和級数(0) | Nomalcos方程式(0) | Nomal整数の方程式(4) | Nomalガンマ関数(0) | Nomal場合の数について。(0) | Nomalコンパクトである事の証明が(1) | Nomal(1/4)(3:4:5)(2) | Nomal漸化式(6) | Nomal等比数列の問題です(4) | Nomal3次方程式(6) | Nomal漸化式と極限(2) | Nomal互いに素?(4) | Nomal(削除)(5) | Nomalなぜy軸対称となるのかが理解できません。(2) | Nomal(削除)(2) | Nomal多項式の決定(1) | Nomal場合の数について。(1) | Nomal連結集合のはなし(1) | Nomal位相空間の問題(0) | Nomal超フィルタの定義はこれでOK?(0) | Nomal素数(10) | Nomal関数の連続性?(0) | Nomal連続関数の集合は環をなす?(2) | Nomal三角不等式(2) | Nomal3元数できたよーぐると(0) | Nomaln番目の有理数を求める公式とは?(24) | Nomal有理点(5) | Nomal教えてください(1) | Nomal数列(0) | Nomal角度(3) | Nomal平面図形(1) | Nomalこの問題が分かりません(7) | Nomal無限級数 助けてください(1) | Nomal等式について。(3) | Nomal四角形が円に内接するための条件(4) | Nomal総合問題(1) | Nomal整数解(3) | Nomal漸近線(0) | Nomalあほ教師(3) | Nomal全射の個数を求める問題(2) | Nomal陰関数f(x,y)=0の連続性についての質問(2) | Nomal二次方程式です(T ^ T)(1) | Nomal解説お願いします(1) | Nomalコラッツ予想について(0) | Nomalf(S)(0) | Nomal不変(0) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■47033 / 親記事)  消去
□投稿者/ Re 一般人(1回)-(2015/04/01(Wed) 23:56:00)
    X^2 = ((1/2 Sqrt[1/2 (-1 + Sqrt[5])] (1 + Sqrt[5]) + x)^2 + (Sqrt[1/2 (-1 + Sqrt[5])] + y)^2)

    Y^2 = ((-(1/2) Sqrt[1/2 (-1 + Sqrt[5])] (1 + Sqrt[5]) + x)^2 + (-Sqrt[1/2 (-1 + Sqrt[5])] + y)^2)

    Y - X =(Sqrt[2 (-1 + Sqrt[5])])

    から X,Y を消去して下さい。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■47042 / ResNo.1)  Re[1]: 消去
□投稿者/ WIZ 一般人(46回)-(2015/04/03(Fri) 18:50:55)
    Xとxは同じもの、Yとyは同じものと解釈し、
    べき乗演算子^は四則演算より優先度が高いものと解釈してて回答します。

    この質問における「消去」の意味が分からないのですが、
    未知数x, yの値を求めるという意味と解釈します。
    未知数2個に対して、条件式3個なので未知数の値は決定不可能かもしれません。

    a = (-1+√5)/2とおくと、(1+√5)/2 = 1/aです。

    x^2 = {(x+(1/a)√a)^2}+{(y+√a)^2}・・・・・(1)
    y^2 = {(x-(1/a)√a)^2}+{(y-√a)^2}・・・・・(2)
    y-x = 2√a・・・・・(3)

    (2)-(1)より、
    (y^2)-(x^2) = ({(x+1/√a)^2}+{(y+√a)^2})-({(x-1/√a)^2}+{(y-√a)^2})
    ⇒ (y-x)(y+x) = ({(x+1/√a)^2}-{(x-1/√a)^2})+({(y+√a)^2}-{(y-√a)^2})

    上記に(3)を代入すると、
    (2√a)(y+x) = (2/√a)(2x)+(2√a)(2y)
    ⇒ a(y+x) = 2x+2ay
    ⇒ (a-2)x = ay
    ⇒ x = {a/(a-2)}y・・・・・(4)

    (3)より、
    y = x+2√a・・・・・(5)

    (5)を(4)に代入すると、
    x = {a/(a-2)}{x+2√a}
    ⇒ {1-a/(a-2)}x = {a/(a-2)}2√a
    ⇒ {(a-2)-a}x = 2a√a
    ⇒ x = -a√a・・・・・(6)

    (6)を(5)に代入すれば、
    y = (2-a)√a・・・・・(7)

    (6)(7)を(1)に代入すると、
    (-a√a)^2 = {(-a√a+(1/a)√a)^2}+{(((2-a)√a)+√a)^2}
    ⇒ a^3 = a{(1/a-a)^2}+a{(3-a)^2}
    ⇒ a^2 = {(1/a-a)^2}+{(3-a)^2}

    ここで、1/a-a = 1ですので、
    ⇒ (a^2)-{(3-a)^2} = 1^2
    ⇒ 3(2a-3) = 1
    ⇒ 6a = 10
    となり、a = (-1+√5)/2と矛盾する結果となります。

    よって、私の計算間違いが無いとすれば質問の3式が同時に成立するのは不可能ですので、
    問題文(数式)に何らかの書き間違いがあるものと思います。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■47043 / ResNo.2)  Re[2]: 消去
□投稿者/ Re 一般人(2回)-(2015/04/03(Fri) 23:43:55)
    >Xとxは同じもの、Yとyは同じもの

    ではありません.
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■47057 / ResNo.3)  Re[3]: 消去
□投稿者/ みずき 付き人(60回)-(2015/04/04(Sat) 22:12:54)
    簡単のため (-1+√5)/2=a とおくと (1+√5)/2=1/a です。

    X^2={(1/√a)+x}^2+{(√a)+y}^2
    Y^2={-(1/√a)+x}^2+{(-√a)+y}^2
    Y-X=2√a

    X^2-Y^2=4(1/√a)x+4(√a)y
    (X+Y)(X-Y)=4(1/√a)x+4(√a)y
    X-Y=-2√aを代入して
    (X+Y)(-2√a)=4(1/√a)x+4(√a)y
    ∴X+Y=-(2/a)x-2y
    ∴2Y=(X+Y)+(Y-X)=-(2/a)x-2y+2√a
    ∴Y=-(1/a)x-y+√a
    よって {-(1/a)x-y+√a}^2={-(1/√a)+x}^2+{(-√a)+y}^2 を整理して
    (a^2-1)x^2-2axy+a=0
    ∴x^2+2xy-1=0
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■47052 / 親記事)  消去
□投稿者/ Re 一般人(3回)-(2015/04/04(Sat) 16:49:13)
    X^2 = (1 + x), Y^2 = (1 - x), X + Y= k
    から X,Y を消去し,x,kの関係式を求めよ。

    x = (2*a*b)/(a^2 + b^2) のとき kを求めよ。

引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■47053 / ResNo.1)  Re[1]: 消去
□投稿者/ みずき 付き人(58回)-(2015/04/04(Sat) 19:39:06)
    Y=k-XをY^2=1-xに代入して
    (k-X)^2=1-x
    k^2-2kX+X^2=1-x
    X^2=1+xを代入して
    k^2-2kX+1+x=1-x
    2kX=k^2+1+x-1+x
    2kX=k^2+2x
    4k^2X^2=k^4+4k^2x+4x^2
    X^2=1+xを代入して
    4k^2(1+x)=k^4+4k^2x+4x^2
    4k^2+4k^2x=k^4+4k^2x+4x^2
    k^4-4k^2+4x^2=0
    k^2=2±2√(1-x^2)
    ∴k=±√{2±2√(1-x^2)}

    x=(2ab)/(a^2+b^2)のとき
    k=±√[2±2√{1-((2ab)/(a^2+b^2))^2}]
    =±√[2±2√{((a^2-b^2)^2)/((a^2+b^2)^2)}]
    =±√[2±2{(a^2-b^2)/(a^2+b^2)}]
    =±√{(4a^2)/(a^2+b^2)},±√{(4b^2)/(a^2+b^2)}
    =±(2a)/√(a^2+b^2),±(2b)/√(a^2+b^2)
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■47047 / 親記事)  確率
□投稿者/ ウイルスバスター 一般人(1回)-(2015/04/04(Sat) 06:20:15)
    ウイルスXは誕生から1時間後にk個の子孫を確率p[k]で産み残して死にます。(k=0,1,2,3,…)
    ある時間にXが1個誕生したとき、n時間後にXが少なくとも1個は生存している確率を教えて下さい。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■47049 / ResNo.1)  Re[1]: 確率
□投稿者/ WIZ 一般人(47回)-(2015/04/04(Sat) 12:29:56)
    確率の和はΣ[k=0,∞]p[k] = 1です。
    1個から始まって1時間後に1個以上存在している確率はΣ[k=1,∞]p[k] = 1-p[0]です。
    よって、1個から始まってn時間後に1個以上存在している確率は(1-p[0]})^nとなります。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■47050 / ResNo.2)  Re[2]: 確率
□投稿者/ らすかる 大御所(301回)-(2015/04/04(Sat) 12:45:54)
    p[0]=1/2,p[1]=1/3,p[2]=1/6としてn=2とすると
    1時間後に1個残っている確率は1/3で
    このとき2時間後に1個以上残る確率は1/2なので
    「1時間後に1個残り、2時間後に1個以上残る確率」は(1/3)(1/2)=1/6
    また1時間後に2個残っている確率は1/6で
    このとき1個以上残る確率は1-(1/2)^2=3/4なので
    「1時間後に2個残り、2時間後に1個以上残る確率」は(1/6)(3/4)=1/8
    1/6+1/8=7/24なので、この条件の場合にn時間後に少なくとも1個残る確率は7/24
    従って(1-p[0])^nにはなりませんね。

    # そもそも、p[1]とp[2]の比率が変わればn時間後に少なくとも1個残る確率は
    # 変わるはずなので、p[0]だけの式にはならないと思います。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■47048 / 親記事)  不等式
□投稿者/ 三千夫 一般人(1回)-(2015/04/04(Sat) 06:26:58)
    |∫[0,x] sint/t dt - π/2| < 1/x (x > 0)

    これを教えて下さい
引用返信/返信 [メール受信/OFF]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■47044 / 親記事)  焦点
□投稿者/ koge 一般人(1回)-(2015/04/04(Sat) 00:37:55)
    楕円; 9 x^2+4 x y-2 x+y^2+4 y-1=0 の 焦点 を 求めよ を おねがいします。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター