数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■ 過去ログ検索の勧め⇒ここを読んでみてください
google検索

 
この掲示板の過去ログをgoogleで検索します。
検索条件:
現在のログを検索過去のログを検索
■ 2006/2/20より、累計:、本日:、昨日:
数式の記述方法
TeX入力ができます。 \[ TeX形式数式 \] あるいは,$ TeX形式数式 $ で数式を記述します。
 TeX形式数式には半角英数字のみです。詳しくは、ここを見てください。文字化けが発生したときはここを見てください。
■ 質問をする方は、回答者に失礼のないようにお願いします。
携帯電話でこの掲示板を見れるようにしました。⇒ここを見てください。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明7(101) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明6(101) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明5(101) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明4(101) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明2(101) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明(101) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明3(76) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明8(74) | Nomaln番目の有理数を求める公式とは?(24) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明9(23) | Nomal固有値の問題(19) | Nomal極限(17) | Nomalベクトルについて。(16) | Nomalプログラミング言語BASIC言語について。(14) | Nomal数列について。(14) | Nomal漸化式(10) | Nomal確率と組み合わせ(10) | Nomal素数(10) | Nomal方眼紙(9) | Nomalチョコボールの期待値(9) | Nomal対偶について(8) | Nomal偶数と奇数(8) | Nomal3次関数について。(8) | Nomal数列(8) | Nomal下限についての命題(8) | Nomal雑問(解答求)(8) | Nomal有界と周囲の長さの関係の証明が難です(8) | Nomal大小の比較(7) | Nomal複素解析(7) | Nomalベクトルについて。(7) | Nomal数列とmod(7) | Nomalこの問題が分かりません(7) | Nomal角谷・コラッツ(7) | Nomal増減表の作り方(6) | Nomalたぶん三角関数の等式(6) | Nomal確率(6) | Nomal極限(6) | Nomal複素級数のコーシー積(6) | Nomal順列(6) | Nomal漸化式(6) | Nomal3次方程式(6) | Nomal行列の正値性の証明(6) | Nomal等比 等差(6) | Nomal等差 等比(6) | Nomal群の問題(5) | Nomalご教示ください(5) | Nomalベクトルについて。(5) | Nomal整数の個数と極限(5) | Nomal三次方程式(5) | Nomal確率(5) | Nomal円(5) | Nomalどう並べ替えても一部を取り出しても素数(5) | Nomal(削除)(5) | Nomal極限の計算 定数乗? について教えてください。(5) | Nomal有理点(5) | Nomal最大値(5) | Nomal合同式の計算(4) | Nomal合コン(4) | Nomal三次関数と長方形(4) | Nomal正2n角形と確率(4) | Nomal階段行列の作り方(4) | Nomal3の倍数(4) | Nomal2^(1/3)とωと√3(4) | Nomal順列(4) | Nomal漸化式の項を減らす(4) | Nomalカーリングの7試合とは(4) | Nomal確率について。(4) | Nomal確率について。(4) | Nomal統計について。(4) | Nomal三次方程式の解(4) | Nomal広義積分の質問(4) | Nomal二次関数について。(4) | Nomal不等式(4) | Nomal不等式(4) | Nomal自然数の謎(4) | Nomal複素数の計算(4) | Nomal整数の方程式(4) | Nomal等比数列の問題です(4) | Nomal互いに素?(4) | Nomal四角形が円に内接するための条件(4) | Nomal指数のある方程式を解く 両辺の3乗根? 【高校程度】(4) | NomalA×Bがσ集合体だがAかBかがσ集合体ではない例とは?(4) | Nomal小数部分(4) | Nomal場合の数(4) | Nomal極限値(4) | Nomal多項式の係数(4) | Nomal級数(4) | Nomal定積分?(4) | Nomal3点を通る円(4) | Nomal複素数平面(4) | Nomal数列の収束(4) | Nomal調和級数(4) | Nomal統計/区画幅について(3) | Nomalf'(x) の増減の判定方法(3) | Nomal4次関数(3) | Nomal自作問題(3) | Nomal必要十分条件の証明(3) | Nomalオイラーの公式(3) | Nomalオイラーの公式(3) | Nomal極限値(3) | Nomal(削除)(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■49776 / 親記事)  フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(286回)-(2019/07/21(Sun) 06:55:06)
    7/21どなたかご指摘いただけないでしょうか。
1240×1754 => 177×250

1563659706.png
/53KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス101件(ResNo.97-101 表示)]
■49890 / ResNo.97)  Re[38]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 月 一般人(12回)-(2019/08/07(Wed) 21:38:03)
    > すみません。理解できないので、詳しく教えていただけないでしょうか。

    p = 3 のとき,
    x^3 + y^3 = (x + 3^(1/2))^3 から
    x^3 + y^3 = x^3 + 3*3^(1/2)x^2 + 3*3x + 3*3^(1/2),
    (3*3x - y^3) + (x^2 + 1)3*3^(1/2) = 0
    よって 3*3x = y^3, x^2 = -1 です。
引用返信/返信 [メール受信/ON]
■49891 / ResNo.98)  Re[39]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(340回)-(2019/08/08(Thu) 07:53:59)
    No49890に返信(月さんの記事)
    >>すみません。理解できないので、詳しく教えていただけないでしょうか。
    >
    > p = 3 のとき,
    > x^3 + y^3 = (x + 3^(1/2))^3 から
    > x^3 + y^3 = x^3 + 3*3^(1/2)x^2 + 3*3x + 3*3^(1/2),
    > (3*3x - y^3) + (x^2 + 1)3*3^(1/2) = 0
    > よって 3*3x = y^3, x^2 = -1 です。

    (3*3x - y^3)=0, (x^2 + 1)=0とすると、x^2 = -1となりますが、
    (3*3x - y^3)=-10, (x^2 + 1)3*3^(1/2)=+10の場合も有ります。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49892 / ResNo.99)  Re[40]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 悶える亜素粉 一般人(28回)-(2019/08/08(Thu) 10:01:27)
     この屑のような話題はこのスレで打ち止めにすること。

     絶対に次スレを立てないこと!!!!!!!!!!!
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49893 / ResNo.100)  Re[41]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(341回)-(2019/08/08(Thu) 10:48:46)
    No49892に返信(悶える亜素粉さんの記事)
    >  この屑のような話題はこのスレで打ち止めにすること。
    >
    >  絶対に次スレを立てないこと!!!!!!!!!!!

    どの部分が「屑のような話題」かを、教えていただけないでしょうか。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49894 / ResNo.101)  Re[1]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 呆れ顔 一般人(6回)-(2019/08/09(Fri) 21:44:35)
    2019/08/09(Fri) 21:54:19 編集(投稿者)

    もはや答える必要はない.
    このスレ主には中学・高校程度の最低限の自然な数理的な推論能力が備わっていない.
    「教える」という行為はコーチングとティーチングに大別されるが,どちらも無駄になる.

    今までの無駄なやり取りを見ればわかるように,無駄な質問を繰り返すだけのレス数乞食だ.
    こういう輩を放置すると,コミュニティの快適性が損なわれるだけだから早い段階で無視するべき.

    損益分岐の判断基準は,
    1:「質問内容にふさわしいだけの知識と論証能力のどちらも欠落している」←コーチング不能
    2:「足りていない知識とスキルを説明しても理解する様子もなく,自分で調べる努力すらしない」←ティーチング不能
    3:「論理的根拠もなく,正当性を示すだけの能力もないのに自説には信念がある」←妄想

    これらの条件を満たしているなら他の質問者への回答にリソースを回すほうが建設的.
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-19] [20-29] [30-39] [40-49] [50-59] [60-69] [70-79] [80-89] [90-99] [100-101]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■49648 / 親記事)  フェルマーの最終定理の簡単な証明6
□投稿者/ 日高 ベテラン(239回)-(2019/07/14(Sun) 14:43:00)
    7/14証明ファイルです。
1240×1754 => 177×250

16_p001.png
/38KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス101件(ResNo.97-101 表示)]
■49771 / ResNo.97)  Re[49]: フェルマーの最終定理の簡単な証明6
□投稿者/ 日高 大御所(283回)-(2019/07/20(Sat) 21:50:53)
    No49768に返信(マルチポスト撲滅委員会さんの記事)
    >   r^2{(y/r)^3 - 1} = 3(x^2+rx) ・・・・・ B
    > から勝手に
    >   r^2 = 3
    > とすることはできない。仮定より y/r は実数なのだから
    >   (y/r)^3 - 1 = 3, (y/r)^3 = 2
    > を満たす y/r は無数に存在する。よって以降の証明は何の価値もない。

    (y/r)^3 = 2を満たす y/r は無数に存在しますが、このことが、「以降の証明は何の価値もない。」ことにつながるのでしょうか?


    「勝手にr^2 = 3 とすることはできない。」どうしてでしょうか?

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49772 / ResNo.98)  Re[49]: フェルマーの最終定理の簡単な証明6
□投稿者/ 日高 大御所(284回)-(2019/07/20(Sat) 22:06:39)
    No49769に返信(偽日高さんの記事)
    > ■No49765に返信(日高さんの記事)
    > 参考とか書こうが全く同じ。繰り返し。解決してない。
    >
    > 2行目でx,y,zに関する条件を宣言したのだから、条件を満たす全てのx,y,zについて、それ以降の議論が出来なければならない。
    > ここで、x=1,y=1,z=2^(1/3)として、証明の議論が正しいか試してみる。
    > (うまくいっても、証明の正しさは保証されないが、うまくいかなければ、証明が間違っていることがわかる)
    >
    > 3行目からr=2^(1/3)-1である。
    > 5行目でr=3^(1/2)となると書いてある。
    > 従って、2^(1/3)-1=3^(1/2)である。
    > つまり証明は大間違い。
    >
    > r=3^(1/2)となる、としてら矛盾が出たので、r=3^(1/2)となる、が間違い。間違いを認めろ。
    > どうしてもこの値を使いたいなら、
    > 2行目より前に、r=3^(1/2)とし、としてrの定義を書き、zについては、z=x+rとする。と書け。
    >
    > 中学生向けの参考書は読んでいるか?

    「2行目より前に、r=3^(1/2)とし、としてrの定義を書き、zについては、z=x+rとする。と書け。」

    r=3^(1/2)ですが、R=2^(1/3)-1となります。


引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49773 / ResNo.99)  Re[47]: フェルマーの最終定理の簡単な証明6
□投稿者/ 日高 大御所(285回)-(2019/07/20(Sat) 22:27:36)
    No49770に返信(偽日高さんの記事)
    > ■No49753に返信(日高さんの記事)
    > yだけ有理数としても議論がおかしいのはまったく直らん。
    >
    > (*)方程式X^3+Y^3=Z^3の解が、x^3+y^3=(x+r)^3, z=x+rの解のa^(1/2)倍になる
    > が正しいとしても、X^3+Y^3=Z^3の「有理数」解がx^3+y^3=(x+r)^3の「yが有理数の解」のa^(1/2)倍で表せるわけではない。
    >
    > X^3+Y^3=Z^3の「有理数」解に対応するものは、x^3+y^3=(x+r)^3の「x,y,zが無理数だけど、x:yやy:zは有理数の解」である。
    >
    > つまり、「x,yは無理数で、x^3+y^3=(x+r)^3を満たす」ものを考えないと議論したことにならない。(*)を前提としても、yが有理数のものだけを考えればよいわけでなく、x,yが無理数のものも考えなければならない。
    >
    > もともとX^3+Y^3=Z^3の有理数解が無い範囲だけ調べて、「ここには解はありません!」などと言ったって、全体を探してないのだから証明として大間違い。
    > 間違いを認め、反省して取り下げて各所(今までメールや投稿で送り付けたところ全て)に謝っておとなしくしろ。

    「X^3+Y^3=Z^3の「有理数」解に対応するものは、x^3+y^3=(x+r)^3の「x,y,zが無理数だけど、x:yやy:zは有理数の解」である。」

    X^3+Y^3=Z^3の「有理数」解に対応するものは、

    X:Y:Z=x:y:zは、整数比ではないでしょうか?

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49774 / ResNo.100)  Re[48]: フェルマーの最終定理の簡単な証明6
□投稿者/ 悶える亜素粉 一般人(20回)-(2019/07/20(Sat) 22:58:15)
     おお! ついに100か。
     また、この戯けたスレは新たに続くのか!
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49775 / ResNo.101)  Re[50]: フェルマーの最終定理の簡単な証明6
□投稿者/ s 一般人(32回)-(2019/07/20(Sat) 23:08:09)
    No49771に返信(日高さんの記事)
    > ■No49768に返信(マルチポスト撲滅委員会さんの記事)
    >>  r^2{(y/r)^3 - 1} = 3(x^2+rx) ・・・・・ B
    >>から勝手に
    >>  r^2 = 3
    >>とすることはできない。仮定より y/r は実数なのだから
    >>  (y/r)^3 - 1 = 3, (y/r)^3 = 2
    >>を満たす y/r は無数に存在する。よって以降の証明は何の価値もない。
    >
    > (y/r)^3 = 2を満たす y/r は無数に存在しますが、このことが、「以降の証明は何の価値もない。」ことにつながるのでしょうか?
    >
    >
    > 「勝手にr^2 = 3 とすることはできない。」どうしてでしょうか?
    >

    r^2 = 3という条件は定理の主張に書かれていないから。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-19] [20-29] [30-39] [40-49] [50-59] [60-69] [70-79] [80-89] [90-99] [100-101]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■49537 / 親記事)  フェルマーの最終定理の簡単な証明5
□投稿者/ 日高 ファミリー(189回)-(2019/07/05(Fri) 08:42:15)
    7/5証明ファイルです。
1240×1754 => 177×250

1562283735.png
/38KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス101件(ResNo.97-101 表示)]
■49643 / ResNo.97)  Re[35]: フェルマーの最終定理の簡単な証明5
□投稿者/ 日高 ベテラン(238回)-(2019/07/14(Sun) 11:11:48)
    No49642に返信(sさんの記事)
    > はい、間違いですね。

    理由を教えていただけないでしょうか。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49644 / ResNo.98)  Re[36]: フェルマーの最終定理の簡単な証明5
□投稿者/ s 一般人(13回)-(2019/07/14(Sun) 11:32:01)
    2019/07/14(Sun) 11:32:55 編集(投稿者)

    No49643に返信(日高さんの記事)
    > ■No49642に返信(sさんの記事)
    >>はい、間違いですね。
    >
    > 理由を教えていただけないでしょうか。


    あなたの学習レベルと理解力では掲示板で少しやりとりしたところで、自分自身の誤解を広げるだけです。

    こしを据えて論理を基礎から勉強しなさい。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49645 / ResNo.99)  Re[32]: フェルマーの最終定理の簡単な証明5
□投稿者/ ラムネ 一般人(11回)-(2019/07/14(Sun) 12:06:28)
    No49639に返信(日高さんの記事)

    A=Cではない時はどうですか?もしA=C以外にもA=◯、A=△とかが考えられるなら、証明にはそういう場合の時も全て書かないとだめですよね。


    A=Cだけしかないですか?もしA=Cだけしかないのであればそれをどうやって求めたか教えてください。

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49646 / ResNo.100)  Re[33]: フェルマーの最終定理の簡単な証明5
□投稿者/ 悶える亜素粉 一般人(12回)-(2019/07/14(Sun) 12:21:47)
    またまた100達成wwwwww

    数学掲示板に全くふさわしくない、この屑のような話題を、次スレに持ち込むのか。


引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49647 / ResNo.101)  Re[34]: フェルマーの最終定理の簡単な証明5
□投稿者/ s 一般人(14回)-(2019/07/14(Sun) 13:04:15)
    他人の指摘を理解する頭がない日高が、

    「XXの部分が間違い」
    という指摘に対して
    「太陽は東から昇ります」
    という全く関係のない返答をするだけのスレ。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-19] [20-29] [30-39] [40-49] [50-59] [60-69] [70-79] [80-89] [90-99] [100-101]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■49419 / 親記事)  フェルマーの最終定理の簡単な証明4
□投稿者/ 日高 軍団(137回)-(2019/06/11(Tue) 11:59:48)
    どなたかご指摘いただけないでしょうか。
1240×1754 => 177×250

7_p001.png
/43KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス101件(ResNo.97-101 表示)]
■49532 / ResNo.97)  Re[73]: フェルマーの最終定理の簡単な証明4
□投稿者/ nakaiti 一般人(41回)-(2019/07/04(Thu) 18:42:31)
    > もし、タイプ1の、x,y,zが、無理数で、x:y:zが整数比となるならば、
    > x,y,zが、有理数で、x:y:zが整数比となる場合が、「ある」ということになります。

    この証明が必要です
    この2行目の x,y,z はどういう有理数かも明らかにして証明してください(例えばタイプ1の解ですか?タイプ2の解ですか?)
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49533 / ResNo.98)  Re[74]: フェルマーの最終定理の簡単な証明4
□投稿者/ 日高 ファミリー(187回)-(2019/07/04(Thu) 19:31:36)
    No49532に返信(nakaitiさんの記事)
    > > もし、タイプ1の、x,y,zが、無理数で、x:y:zが整数比となるならば、
    >>x,y,zが、有理数で、x:y:zが整数比となる場合が、「ある」ということになります。
    >
    > この証明が必要です
    > この2行目の x,y,z はどういう有理数かも明らかにして証明してください(例えばタイプ1の解ですか?タイプ2の解ですか?)

    タイプ1の解です。

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49534 / ResNo.99)  Re[75]: フェルマーの最終定理の簡単な証明4
□投稿者/ nakaiti 一般人(42回)-(2019/07/04(Thu) 19:49:38)
    No49533に返信(日高さんの記事)
    > ■No49532に返信(nakaitiさんの記事)
    >> > もし、タイプ1の、x,y,zが、無理数で、x:y:zが整数比となるならば、
    > >>x,y,zが、有理数で、x:y:zが整数比となる場合が、「ある」ということになります。
    >>
    >>この証明が必要です
    >>この2行目の x,y,z はどういう有理数かも明らかにして証明してください(例えばタイプ1の解ですか?タイプ2の解ですか?)
    >
    > タイプ1の解です。
    >

    証明をお願いします
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49535 / ResNo.100)  Re[76]: フェルマーの最終定理の簡単な証明4
□投稿者/ 日高 ファミリー(188回)-(2019/07/04(Thu) 21:30:54)
    No49534に返信(nakaitiさんの記事)

    >もし、タイプ1の、x,y,zが、無理数で、x:y:zが整数比となるならば、
    >x,y,zが、有理数で、x:y:zが整数比となる場合が、「ある」ということになります。

    >この証明が必要です
    >この2行目の x,y,z はどういう有理数かも明らかにして証明してください(例えばタイプ1の解ですか?タイプ2の解ですか?)
    >
    >タイプ1の解です。

    eは無理数、x,y,は有理数、f=p^{1/(p-1)}とする。X=ex,Y=ey,Z=e(x+f)
    X,Y,Zは無理数とする。

    (ex)^p+(ey)^p=(ex+ef)^pが成り立つと仮定する。
    両辺をe^pで割ると、x^p+y^p=(x+f)^p…タイプ1 となる。
    (ex)^p+(ey)^p=(ex+ef)^pが成り立つならば、タイプ1も成り立つことになる。

    タイプ1は、成り立たないので、X^p+Y^p=Z^pも、成り立たない。













引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49536 / ResNo.101)  Re[3]: フェルマーの最終定理の簡単な証明4
□投稿者/ 偽日高 一般人(2回)-(2019/07/05(Fri) 00:20:24)
    だいたい、
    タイプ1 x^p+y^p=(x+p^{1/(p-1)}^p
    タイプ2 x^p+y^p=(x+(pa)^{1/(p-1)})^p
    を満たすx,yについて有理数かどうかとかを議論しているのに、関係ないzを持ち出すのが「的外れな発言」だね。zを持ち出さずに、

    タイプ1の無理数解x,yで比x/yが有理数とならないものは、存在しない。

    を示せないなら、二度と投稿やめてしまえ。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-19] [20-29] [30-39] [40-49] [50-59] [60-69] [70-79] [80-89] [90-99] [100-101]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■49191 / 親記事)  フェルマーの最終定理の簡単な証明2
□投稿者/ 日高 一般人(40回)-(2019/04/14(Sun) 21:47:54)
    muturajcp様

    p=2の場合も、無理数とすると、偽証がばれてしまうため、
    「r^(p-1)=paとすると」としてp=2の場合、Z-X=2にしているのです。

    がよくわかりません。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス101件(ResNo.97-101 表示)]
■49310 / ResNo.97)  Re[61]: フェルマーの最終定理の簡単な証明2
□投稿者/ muturajcp ファミリー(167回)-(2019/05/06(Mon) 19:05:30)
    p=3
    の時は
    z1-x1=√3
    となるように決めているので

    (x,y,z)が有理数ならば

    x1=(x√3)/(z-x)
    y1=(y√3)/(z-x)
    z1=(z√3)/(z-x)

    だから
    必ず
    x1,y1,z1
    は無理数となります

    このことは
    x^3+y^3=z^3
    が成り立つかどうかに関係ありません

    x1^3+y1^3=(x1+√3)^3…F
    に有理数解が無いのは当然なのです
    p=2の時も
    x1^2+y1^2=(x1+√2)^2…F
    とすれば有理数解が無くなります

    x^3+y^3=z^3
    となる有理数解x,y,zが存在しない事を証明しなければならないのに
    x,y,zが有理数の場合はすべて無理数で割って
    x1,y1,z1を無理数にして有理数解をなくしたものが
    x1^3+y1^3=(x1+√3)^3…F
    なのです
    Fに有理数解が無いのは当然なので
    x^3+y^3=z^3
    が成り立つかどうかに関係ありません

    x^3+y^3=z^3
    となる自然数x,y,zが存在しない事を証明してください
    x,y,zが有理数の時、無理数で割って
    x1,y1,z1を無理数にしないで下さい




引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49311 / ResNo.98)  Re[62]: フェルマーの最終定理の簡単な証明2
□投稿者/ 日高 付き人(82回)-(2019/05/06(Mon) 19:47:45)
    No49309に返信(muturajcpさんの記事)
    x1,y1,z1のときは、a=1なので、
    r=(pa)^{1/(p-1)}=3^(1/2)=√3となります。
    x1^3+y1^3=(x1+√3)^3となります。

    a=3ならば、r=(3*3)^(1/2)=3となります。
    x^3+y^3=(x+3)^3となります。











引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49312 / ResNo.99)  Re[62]: フェルマーの最終定理の簡単な証明2
□投稿者/ 日高 付き人(85回)-(2019/05/06(Mon) 20:15:39)
    No49310に返信(muturajcpさんの記事)
    すみません。
    > x1=(x√3)/(z-x)
    > y1=(y√3)/(z-x)
    > z1=(z√3)/(z-x)
    の意味がわかりません。

    x1^3+y1^3=(x1+√3)^3…F
    に有理数解が無いので、
    x^3+y^3=(x+3)^3にも、有理数解はありません。
    なぜならば、
    x1*√3=x,y1*√3=y,√3*√3=3
    だからです。



















    >
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49313 / ResNo.100)  Re[63]: フェルマーの最終定理の簡単な証明2
□投稿者/ muturajcp ファミリー(168回)-(2019/05/07(Tue) 05:31:10)
    x^3+y^3=(x+√3)^3…F
    の有理数解x,y,zが無い
    という事は

    z=x+√3
    かつ
    x^3+y^3=z^3

    となる有理数解x,y,zが無い
    といっているのと同じなのです


    z=x+√3

    となる有理数解x,y,zが無いのだから


    z=x+√3
    かつ
    x^3+y^3=z^3

    となる有理数解x,y,zが無いのは当然なのです

    x^3+y^3=z^3
    となる有理数解x,y,zが無い事を証明してください
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■49314 / ResNo.101)  Re[63]: フェルマーの最終定理の簡単な証明2
□投稿者/ muturajcp ファミリー(169回)-(2019/05/07(Tue) 05:40:54)
    x^3+y^3=(x+√3)^3…F
    の有理数解x,y,zが無い
    という事は

    z=x+√3
    かつ
    x^3+y^3=z^3

    となる有理数解x,y,zが無い
    といっているのと同じなのです


    z=x+√3

    となる有理数解x,y,zが無いのだから


    z=x+√3
    かつ
    x^3+y^3=z^3

    となる有理数解x,y,zが無いのは当然なのです

    x^3+y^3=z^3
    となる有理数解x,y,zが無い事を証明してください

    x^3+y^3=z^3
    ならば
    z=x+√3
    を証明して下さい

引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-19] [20-29] [30-39] [40-49] [50-59] [60-69] [70-79] [80-89] [90-99] [100-101]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター