数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■ 過去ログ検索の勧め⇒ここを読んでみてください
google検索

 
この掲示板の過去ログをgoogleで検索します。
検索条件:
現在のログを検索過去のログを検索
■ 2006/2/20より、累計:、本日:、昨日:
数式の記述方法
TeX入力ができます。 \[ TeX形式数式 \] あるいは,$ TeX形式数式 $ で数式を記述します。
 TeX形式数式には半角英数字のみです。詳しくは、ここを見てください。文字化けが発生したときはここを見てください。
■ 質問をする方は、回答者に失礼のないようにお願いします。
携帯電話でこの掲示板を見れるようにしました。⇒ここを見てください。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Newリーマン積分可能性(0) | Nomalデデキントの切断による実数の構成(0) | Nomalベルトラン・チェビチェフの定理について。(0) | Nomalガウスの発散定理(0) | Nomal数列について。(0) | Nomal(1-x)^(-2)の展開式(2) | Nomal線形代数(0) | Nomal京大特色(1) | Nomal高校の範囲での証明(2) | Nomalこの表の見方を教えてください。(0) | Nomalヒルベルト空間(0) | Nomal$D_n$加群のフーリエ変換と関数のフーリエ変換との関係について(0) | Nomal群の問題(5) | Nomal合同式の計算(2) | Nomalプログラミング言語BASIC言語について。(14) | Nomal統計/区画幅について(3) | Nomal2変数関数の極値条件(2) | Nomal素数生成法について(0) | Nomalsupreme 偽物(0) | Nomal合同式の計算(4) | Nomal縦曲線について(0) | Nomal銃曲線における計画高ついて(0) | Nomal測量学について(0) | Nomal訂正です(1) | Nomal対数の取り方、シグモイド、ロジスティック関数(0) | Nomal緩和曲線の開始位置と終了地点および途中の高さxについて(0) | Nomalf'(x) の増減の判定方法(3) | Nomal三角形と内接円について改(1) | Nomal三角形と内接円について。(1) | Nomal増減表の作り方(6) | Nomal4次関数(3) | Nomal約数を mod 13 で見る(1) | Nomal三葉曲線の長さについて(2) | Nomal自作問題(3) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明9(23) | Nomal(削除)(0) | Nomalケプラー方程式による惑星の会合計算(0) | Nomal追いかけ算 惑星会合時期(1) | Nomal担当者の時間割(2) | Nomal三次関数と長方形(4) | Nomal(削除)(0) | Nomal屑スレを下げるための問題(2) | Nomal3次関数について。(8) | Nomal必要十分条件の証明(3) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明8(74) | Nomal合コン(4) | Nomal基本的な確率(2) | Nomal同型写像(0) | Nomal正2n角形と確率(4) | Nomal中学生でも解けそうな入試問題001(1) | Nomalご教示ください(5) | Nomal階段行列の作り方(4) | Nomal統計学の問題です(0) | Nomal3の倍数(4) | Nomalラプラス方程式 境界条件(0) | Nomal対偶について(8) | Nomal偶数と奇数(8) | Nomalsinの関係(2) | Nomal2^(1/3)とωと√3(4) | Nomal supreme コート(0) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明7(101) | Nomal目的の形への行列の三角化(2) | Nomal(削除)(2) | Nomal等角写像の問題です。(2) | Nomal掲示板について。(1) | Nomalフェルマーの定理 RSA暗号(1) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明6(101) | Nomalオイラーの公式(3) | Nomalグッチンコピー(0) | Nomal6次方程式(2) | Nomalベクトル解析 証明(0) | Nomal位相数学、位相空間(0) | Nomal実生活に活きる確率(0) | Nomalオイラーの公式 導関数の定義(2) | Nomalオイラーの公式(3) | Nomal2階常微分方程式 (1) | Nomalオイラーの公式(0) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明5(101) | Nomal数学について。(1) | Nomal順列(4) | Nomal線形代数(1) | Nomal整数問題(1) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明4(101) | Nomal大小の比較(7) | Nomalシミュレーションについて(1) | Nomal期待値(2) | Nomal数学について。(1) | Nomalフーリエ変換の求め方(1) | Nomalisometric matrix,p-ノルムについて(0) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明3(76) | Nomald(cos^2θ)/dθ=と置けるような相似の図を見つけたいです!(0) | Nomal1/ cos^2θの微分を画像の図を用いて解きたい!(0) | Nomalラグランジュの剰余項(1) | Nomallog2とマクローリン展開についての証明(1) | Nomal極限を求める(大学数学)(1) | Nomal三角方程式(2) | Nomal確率密度(2) | Nomal方程式(2) | Nomal多項式の係数(1) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明2(101) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■50106 / 親記事)  4次関数
□投稿者/ 製薬希望 一般人(1回)-(2019/10/20(Sun) 12:41:56)
    xy平面上の4次関数 y=f(x)=x^4+ax^3+bx^2+cx+d が、
    x=α, β (α<β) で極小になり、 x=γ で極大になるとする。
    さらに3つの極値におけるf(x)の接線が等間隔に並ぶものとする。
    このとき (β-α)/(γ-α) の値を求めよ。

    という問題を教えて下さい。よろしくお願いします。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■50109 / ResNo.1)  Re[1]: 4次関数
□投稿者/ らすかる 一般人(38回)-(2019/10/21(Mon) 05:55:07)
    まずf(α)>f(β)である場合を考える。
    f(x)を平行移動しても(β-α)/(γ-α)の値は変わらないので
    α=0,f(α)=0となるように平行移動し、その結果を
    g(x)=(x^2)(x-p)(x-q) (0=α<γ<p<β<q)
    とおく。
    このときα=0なのでβ/γを求めればよい。
    g'(x)=4x^3-3(p+q)x^2+2pqxだが今後p+qとpqは頻出なのでu=p+q,v=pqとおく。
    g'(x)=4x^3-3ux^2+2vx
    g'(x)=0の3解はx=0,{3u±√(9u^2-32v)}/8なので
    β={3u+√(9u^2-32v)}/8, γ={3u-√(9u^2-32v)}/8となる。
    3接線が等間隔という条件からg(β)+g(γ)=0
    g(x)=x^4-ux^3+vx^2なので
    g(β)+g(γ)=β^4+γ^4-u(β^3+γ^3)+v(β^2+γ^2)=0 … (1)
    β,γはg'(x)=0の解なので
    4β^3=3uβ^2-2vβ, 4γ^3=3uγ^2-2vγ
    これを使って(1)の次数下げを行い、さらに
    β+γ=3u/4, βγ=v/2 とそれから得られる
    β^2+γ^2=(3u/4)^2-vを代入して整理すると
    27u^4-144u^2v+128v^2=0
    これより16v=3(3±√3)u^2
    (p+q)^2≧4pqから16v≦4u^2なので
    適解は16v=3(3-√3)u^2
    よって
    β={3u+√(9u^2-32v)}/8
    ={3u+√(9u^2-6(3-√3)u^2)}/8
    ={3+√(6√3-9)}u/8
    γ={3u-√(9u^2-32v)}/8
    ={3-√(6√3-9)}u/8
    従ってβ/γ={3+√(6√3-9)}/{3-√(6√3-9)}
    ={1+√3+√(2√3)}/2
    f(α)<f(β)の場合は左右反転すればよいので
    1+1/{(β/γ)-1}
    ={1+√(3+2√3)}/2

    以上により、(β-α)/(γ-α)の値は
    f(α)<f(β)<f(γ)のとき {1+√(3+2√3)}/2
    f(β)<f(α)<f(γ)のとき {1+√3+√(2√3)}/2


引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50114 / ResNo.2)  Re[2]: 4次関数
□投稿者/ らすかる 一般人(40回)-(2019/10/22(Tue) 01:14:36)
    実例
    例えばf(x)=x^4+ax^3+bx^2+cx+dにおいて
    a=-4√√(15√√108+27√√12)/3, b=(√3-1)√(5√√108+9√√12), c=d=0
    すなわち
    f(x)=x^4-(4√√(15√√108+27√√12)/3)x^3+((√3-1)√(5√√108+9√√12))x^2
    のとき
    f'(x)=4x^3-(4√√(15√√108+27√√12))x^2+2((√3-1)√(5√√108+9√√12))x
    となりf'(x)=0の解は小さい順に
    α=0
    γ={3-√(6√3-9)}√√(15√√108+27√√12)/6
    β={3+√(6√3-9)}√√(15√√108+27√√12)/6
    このとき
    f(α)=0, f(γ)=1, f(β)=-1なので接線は等間隔となり
    (β-α)/(γ-α)={1+√3+√(2√3)}/2
    となります。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50116 / ResNo.3)  Re[3]: 4次関数
□投稿者/ 製薬希望 一般人(2回)-(2019/10/23(Wed) 14:44:06)
    とてもよく分かりました。意外と計算が大変で驚きました。
    紹介していただいた実例自体が面白い問題になりそうです。
    このたびは教えていただき有り難うございました。
解決済み!
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50105 / 親記事)  約数を mod 13 で見る
□投稿者/ 狭い庭 一般人(1回)-(2019/10/20(Sun) 10:36:49)
    nは自然数でdはn^4+n^3+2n^2-4n+3の正の約数とします。
    このときd≡k^4 (mod 13)となる整数kが存在することの証明を
    教えて下さい。よろしくお願いします。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス1件(ResNo.1-1 表示)]
■50107 / ResNo.1)  Re[1]: 約数を mod 13 で見る
□投稿者/ らすかる 一般人(36回)-(2019/10/21(Mon) 03:32:51)
    n^4+n^3+2n^2-4n+3=(n-3)^4+13(n^3-4n^2+8n-6)なので
    与式の値自体(=最大の約数)が≡k^4(mod13)となることは
    すぐにわかるんですが、その約数となると難しいですね。
    この問題の出典はどちらですか?

引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-1]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50111 / 親記事)  三葉曲線の長さについて
□投稿者/ 画宇巣 一般人(1回)-(2019/10/21(Mon) 17:13:12)
    三葉曲線
      r = sin3θ
    の一葉分の長さ L は

      r^2 = (sin3θ)^2
      dr/dθ= 3cos3θ
      (dr/dθ)^2 = 9(cos3θ)^2

    なので
      L = ∫[0→π/3]√{ (sin3θ)^2 + 9(cos3θ)^2 } dθ

    でいいと思うのですが、この積分、解析的に解けないですよね。

引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■50112 / ResNo.1)  Re[1]: 三葉曲線の長さについて
□投稿者/ らすかる 一般人(39回)-(2019/10/21(Mon) 18:35:42)
    ↓こちらによると、楕円積分になって解析的に解けないようですね。
    ttps://www.wolframalpha.com/input/?i=int+sqrt%28%28sin%283x%29%29%5E2%2B9%28cos%283x%29%29%5E2%29+dx%2Cx%3D0+to+pi%2F3

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50113 / ResNo.2)  Re[2]: 三葉曲線の長さについて
□投稿者/ 画宇巣 一般人(2回)-(2019/10/21(Mon) 21:08:32)
    回答ありがとうございました。
    面積を求める例題は本に載っているのに、長さのほうは見当たらなかったので、ああ、やっぱりそうなのかって感じです。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50103 / 親記事)  自作問題
□投稿者/ 闇メラ 一般人(1回)-(2019/10/19(Sat) 20:05:31)
    2019/10/19(Sat) 21:49:22 編集(投稿者)

    成り立つかどうか分かりませんが教えて頂きたいです。
    aとbは自然数とするとき、a^2-7ab+b^2=1ならばaまたはbは7で割り切れると言えるでしょうか。
    言えるのなら証明を、言えないなら反例(できれば全ての反例を網羅するアルゴリズムなども)を教えてください。
    よろしくお願いいたします。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■50104 / ResNo.1)  Re[1]: 自作問題
□投稿者/ らすかる 一般人(35回)-(2019/10/19(Sat) 21:17:05)
    はい、言えます。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50108 / ResNo.2)  Re[1]: 自作問題
□投稿者/ らすかる 一般人(37回)-(2019/10/21(Mon) 03:39:00)
    a^2-7ab+b^2=1をaについて解くとa=(7b±√(45b^2+4))/2
    ペル方程式 45b^2+4=k^2の解bは
    a[0]=0, a[1]=1, a[n]=7a[n-1]-a[n-2]
    と表されるのでb≡-1,0,1 (mod7)
    b≡±1(mod7)のときb^2≡1(mod7)なので45b^2+4≡0(mod7)
    従ってbが7の倍数でない場合、√(45b^2+4)が整数ならば
    7の倍数となり、aが7の倍数になります。

    参考サイト ttp://oeis.org/A004187

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50110 / ResNo.3)  Re[1]: 自作問題
□投稿者/ 闇メラ 一般人(2回)-(2019/10/21(Mon) 16:42:13)
    らすかる様、解説ありがとうございました。
    b≡-1,0,1(mod7)であることが示せるのですね。
    ペル方程式についてはこれから勉強してみようと思います。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■50045 / 親記事)  フェルマーの最終定理の簡単な証明9
□投稿者/ 日高 大御所(381回)-(2019/09/10(Tue) 19:19:45)
    9/10どなたかご指摘いただけないでしょうか。
1240×1754 => 177×250

1568110785.png
/55KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス23件(ResNo.19-23 表示)]
■50097 / ResNo.19)  Re[17]: フェルマーの最終定理の簡単な証明9
□投稿者/ 日高 大御所(394回)-(2019/10/11(Fri) 06:24:35)
    No50096に返信(オブザーバーさんの記事)
    > 奇特な人たちからも愛想尽かされたんだからもう諦めろ
    > お前は基本的なところで数学の才能がないんだよ

    「お前は基本的なところで」
    どの部分かを、教えていただけないでしょうか。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50098 / ResNo.20)  Re[16]: フェルマーの最終定理の簡単な証明9
□投稿者/ 日高 大御所(395回)-(2019/10/11(Fri) 12:38:01)
    No50095に返信(日高さんの記事)
    > 10/11修正ファイルです。どなたかご指摘いただけないでしょうか。
1240×1754 => 177×250

1570765081.png
/38KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50099 / ResNo.21)  Re[17]: フェルマーの最終定理の簡単な証明9
□投稿者/ 悶える亜素粉 付き人(66回)-(2019/10/13(Sun) 09:03:25)
    修正した。
1240×1754 => 177×250

1570925005.png
/36KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50100 / ResNo.22)  Re[18]: フェルマーの最終定理の簡単な証明9
□投稿者/ 日高 大御所(396回)-(2019/10/13(Sun) 12:54:30)
    No50099に返信(悶える亜素粉さんの記事)
    > 修正した。

    何故、零点なのでしょうか。理由を教えていただけないでしょうか。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50102 / ResNo.23)  Re[19]: フェルマーの最終定理の簡単な証明9
□投稿者/ s 一般人(1回)-(2019/10/19(Sat) 00:44:45)
    No50100に返信(日高さんの記事)
    > ■No50099に返信(悶える亜素粉さんの記事)
    >>修正した。
    >
    > 何故、零点なのでしょうか。理由を教えていただけないでしょうか。

    間違っているからだろ。
    それも惜しくすらない。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-9] [10-19] [20-23]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター