数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■ 過去ログ検索の勧め⇒ここを読んでみてください
google検索

 
この掲示板の過去ログをgoogleで検索します。
検索条件:
現在のログを検索過去のログを検索
■ 2006/2/20より、累計:、本日:、昨日:
数式の記述方法
TeX入力ができます。 \[ TeX形式数式 \] あるいは,$ TeX形式数式 $ で数式を記述します。
 TeX形式数式には半角英数字のみです。詳しくは、ここを見てください。文字化けが発生したときはここを見てください。
■ 質問をする方は、回答者に失礼のないようにお願いします。
携帯電話でこの掲示板を見れるようにしました。⇒ここを見てください。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal三角形と円の関係について(0) | Nomal|e^(icosθ)|、|e^(isinθ)|について(2) | Nomal大学数学 重積分(0) | Nomal原始関数問題(0) | Nomal簡単な論理式〜変な質問ですみませんが・・・(2) | Nomal割り算(1) | Nomal確率の問題です。大至急お願い致します(0) | Nomal整数解(7) | Nomal全ての 整数解 等(4) | Nomal完璧なのコピーbuytowe(0) | Nomal素数(1) | Nomal指数計算の練習(2) | Nomal微分積分(0) | Nomalテイラー展開(0) | Nomal合同式(1) | Nomalエルミート行列(0) | Nomal【大学数学】貨幣需要関数(0) | Nomal陰関数(0) | Nomalフェルマーの最終定理の証明(6) | Nomal統計学(0) | Nomalベクトル空間(0) | Nomal複素数の三角不等式(引き算)(2) | Nomal微分の問題(0) | Nomal体積(1) | Nomalフェルマーの最終定理の証明(z=x+rとおく方法)(1) | Nomal微分可能(2) | Nomalチェビシェフ 偏差値(0) | Nomal線形代数(1) | Nomal複素積分(2) | Nomalテイラー展開(2) | Nomal線形変換(1) | Nomal大学数学 線形代数 部分空間の証明(0) | Nomal証明問題(1) | Nomal一次結合と一次独立(0) | Nomal証明問題です(0) | Nomalz^5 = -1 を解く(2) | Nomal空間上の点(2) | Nomal複素関数の部分分数分解(4) | Nomal熱力学の本に出てくる式変形がわかりません。(0) | Nomalピタゴラス数の求め方(0) | Nomal二項定理を使ったピタゴラスの定理の証明(0) | Nomal二項定理を使ったフェルマーの最終定理の証明(0) | Nomal2次方程式(3) | Nomal数学A 図形の計算(0) | Nomalある式の微分における式変形について(2) | Nomal3次元空間の点(2) | Nomal線形代数」(0) | Nomal統計学の問題(0) | Nomal(削除)(3) | Nomal1/(z^2-1) を z = 1 でローラン展開する。(2) | Nomal無限等比級数について(2) | Nomalcosの不等式(2) | Nomal品質の服(0) | Nomal複素平面上の円(2) | Nomal積分の解き方について(0) | Nomal期待値(2) | Nomal3の個数(7) | Nomal複素数の関数(5) | Nomal分数関数の積分(2) | Nomalベクトルについて。(1) | Nomalベクトルについて。(0) | Nomalベクトル解析(1) | Nomal線形代数 証明(0) | Nomalベクトル解析のスカラー場について(2) | Nomalフーリエ展開とフーリエ変換(0) | Nomal加速度の次元と速度の次元(1) | Nomal弘前大学 2010年度 理系 過去問です。(1) | Nomal第2可算公理(0) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明9(25) | Nomal線形代数(0) | Nomal確率論 幾何分布(0) | Nomal大学数学 確率論(0) | Nomal線形代数 行列(0) | Nomal無限和(2) | Nomal大学一年 線形代数(1) | Nomal大学で出された行列の課題がわかりません。(1) | Nomal広義積分(0) | Nomal 至急この問題を解説していただきたいです(0) | Nomal有理数(1) | Nomal論理関数(0) | Nomal正規分布(0) | Nomal問題を解いた物を送ってください(0) | Nomal陰関数の問題(0) | Nomal最小費用流問題(0) | Nomalこの問題分かりません(0) | Nomal数列の一般項(2) | Nomal統計学 二項分布(0) | Nomal連立微分方程式(1) | Nomal連立方程式(3) | Nomal解析学(2) | Nomal行列のn乗(1) | Nomal色々な方法 で(0) | Nomal初期値問題(1) | Nomal解析学(1) | Nomal統計学 確率密度関数 分布関数 確率(0) | Nomal統計学についての質問(3) | Nomal対数尤度関数について!(0) | Nomal関数について(0) | Nomal最小公倍数とはちがいますが。。(2) | Nomal論理を教えて下さい(12) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■47582 / 親記事)  頂点と面との距離
□投稿者/ 中西学 一般人(1回)-(2016/03/10(Thu) 21:42:37)
    12(2)の解き方がわかりません。解説よろしくお願いします。答えは8/3 cm
600×443 => 250×184

1457594929_1.jpg
/134KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■47583 / ResNo.1)  Re[1]: 頂点と面との距離
□投稿者/ らすかる 一般人(2回)-(2016/03/10(Thu) 21:53:01)
    単位は省略します。
    四面体ABCDは、正四角柱から底面が短辺2cmの直角二等辺三角形で高さが4cmの
    三角柱を4つ除いたものであり、その三角柱の体積は四面体ABCDの体積の1/6なので
    四面体ABCDの体積は正四角柱の体積の1/3すなわち16/3
    △ABCの面積は6だから、DからABCに下ろした垂線の長さは16/3×3÷6=8/3

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■47586 / ResNo.2)  Re[2]: 頂点と面との距離
□投稿者/ 中西学 一般人(2回)-(2016/03/10(Thu) 22:28:42)
    有難うございました
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■47580 / 親記事)  場合の数の問題
□投稿者/ あかぱんだ 一般人(1回)-(2016/03/10(Thu) 20:46:16)
    6人家族を3台の車に乗せる。
    どの車にも少なくともひとりは乗せるものとする時、
    人もクルマも区別する場合、分け方は何通りあるか。

    というもんだいなのですが、分かりません、
    計算過程を教えてください
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス3件(ResNo.1-3 表示)]
■47581 / ResNo.1)  Re[1]: 場合の数の問題
□投稿者/ らすかる 一般人(1回)-(2016/03/10(Thu) 21:34:10)
    1人,1人,4人に分ける方法は 6×5×3=90通り
    1人,2人,3人に分ける方法は 6×5C2×3!=360通り
    2人,2人,2人に分ける方法は 6C2×4C2=90通り
    よって全部で 90+360+90=540通り

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■47584 / ResNo.2)  Re[2]: 場合の数の問題
□投稿者/ あかぱんだ 一般人(3回)-(2016/03/10(Thu) 22:12:58)
    本当にありがとうございます。
    いくら計算しても誤答しか、できなくて困ってました!
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■47585 / ResNo.3)  座標上の2円の問題
□投稿者/ ナメック星人 一般人(1回)-(2016/03/10(Thu) 22:24:18)
    2円 x^2+y^2=25 , (x-a)^2+(y-2)^2=9 が 2点A Bで交わっている。
    線分ABの長さが最大となる時のaの値を求めよ。

    いろいろ試したんですが、答えにたどり着けません。
    どのように考えて解き進めれば良いのでしょうか?
    教えてください。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-3]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■47575 / 親記事)  (削除)
□投稿者/ -(2016/02/23(Tue) 03:09:48)
    この記事は(管理者)削除されました
引用返信/返信 [メール受信/OFF]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■47567 / 親記事)  生理中?
□投稿者/ 掛け流し 一般人(1回)-(2016/02/13(Sat) 12:47:18)
    次の問題を考えてみました。(卑近ですいません。)
    「ヒトの生理周期を28日とし、生理期間を7日間とする。
    今、目の前のヒトが、生理中の確率を求めよ。」
     解答として、7/28=1/4 でよろしいでしょうか?
    ご教授下さい。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■47562 / 親記事)  正規直交基底は元の基底の定数倍?
□投稿者/ Haruka 一般人(1回)-(2016/02/09(Tue) 13:17:01)
    こんにちは。下記の証明を教えてください。

    n次元F線形空間Vの基底を{v_1,v_2,…,v_n}とする。
    これらをグラムシュミットの直交化法で正規直交化してVの正規直交基底{u_1,u_2,…,u_n}を得ると,
    ∀i∈{1,2,…,n}に対して,∃j∈{1,2,…,n},0≠∃c∈F;v_i=cu_jなる事はどうすれば示せますでしょうか?
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■47563 / ResNo.1)  Re[1]: 正規直交基底は元の基底の定数倍?
□投稿者/ 黄桃 一般人(1回)-(2016/02/11(Thu) 13:31:48)
    それが真ならどんな基底も直交基底になってしまいます。
    直交基底でない基底は存在します(R^2 で (1,0)と(1,1)など)から、どうやっても示せないでしょう。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■47564 / ResNo.2)  Re[2]: 正規直交基底は元の基底の定数倍?
□投稿者/ Haruka 一般人(2回)-(2016/02/11(Thu) 23:56:35)
    そうでよね。有難うございました。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター