数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■49801 / ResNo.20)  Re[6]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
  
□投稿者/ 日高 大御所(296回)-(2019/07/23(Tue) 10:56:47)
    No49799に返信(偽日高さんの記事)
    > ■No49795に返信(日高さんの記事)
    >>「x,y,x+rが全て無理数の時は使えない。使うな。」について、
    >>
    >>x,y,x+rが全て無理数で、x,y,x+rが整数比となる場合は、
    >>x,y,x+rが有理数です。
    > xが無理数の時xは有理数と書いてある。
    > 有理数と無理数の区別が付かない証拠。
    >
    >
    >>(全て無理数のx,y,x+rを共通の無理数で割ると、x,y,x+rは有理数となります。)
    > x+rを何かで割ったら、またx+rになるらしい。わり算も出来なくなったか。
    > 小学校からやり直せ。
    > 冪乗などという難しい計算をやる前に、学ぶべきことが多いのではないかね。

    「x+r@を何かで割ったら、またx+rになるらしい。」について、

    x+r@は無理数とします。x+rは有理数とします。

    x+r@=(x+r)*s をsで割ると、x+rとなります。(sは無理数) 
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49802 / ResNo.21)  Re[1]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 呆れ顔 一般人(4回)-(2019/07/23(Tue) 19:21:17)
    この数カ月に渡って荒らし回っているが、スレ主は中学生レベルの論証能力がない。
    相手にするだけ無駄。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49803 / ResNo.22)  Re[7]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ nakaiti 付き人(53回)-(2019/07/24(Wed) 09:41:33)
    > Y,X,X+ra^{1/2}は、Y,X,X+(pa)^(1/2)となります。

    だからどうしたというのですか?

    > X:Y:Z=x:y:zなので、 Y,X,X+ra^{1/2}は、整数比となりません。

    x:y:z が整数比とならないことが証明できているのは y が有理数のときだけですよね?今は y が無理数になった場合の話をしているので全く証明できていません
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49804 / ResNo.23)  Re[8]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(297回)-(2019/07/24(Wed) 11:01:45)
    No49803に返信(nakaitiさんの記事)
    >> Y,X,X+ra^{1/2}は、Y,X,X+(pa)^(1/2)となります。
    >
    > だからどうしたというのですか?
    >
    >>X:Y:Z=x:y:zなので、 Y,X,X+ra^{1/2}は、整数比となりません。
    >
    > x:y:z が整数比とならないことが証明できているのは y が有理数のときだけですよね?今は y が無理数になった場合の話をしているので全く証明できていません

    修正ファイルです。
1240×1754 => 177×250

26_p001.png
/71KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49805 / ResNo.24)  Re[9]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ nakaiti 付き人(54回)-(2019/07/24(Wed) 11:51:39)
    全く直ってないですね。
    結局 (X/a^{1/2}):(Y/a^{1/2}):(X/a^{1/2}+3^{1/2}) が整数比でないことの証明が全くありません。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49808 / ResNo.25)  Re[10]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(298回)-(2019/07/24(Wed) 22:31:38)
    No49805に返信(nakaitiさんの記事)
    > 全く直ってないですね。
    > 結局 (X/a^{1/2}):(Y/a^{1/2}):(X/a^{1/2}+3^{1/2}) が整数比でないことの証明が全くありません。

    8/24修正ファイルです。
1240×1754 => 177×250

27_p001.png
/59KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49809 / ResNo.26)  Re[11]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ nakaiti 付き人(55回)-(2019/07/25(Thu) 08:43:06)
    > a=1 の場合と a が任意の実数の場合もx,y,z の割合は変わらない

    変わります
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49810 / ResNo.27)  Re[12]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(299回)-(2019/07/25(Thu) 10:30:28)
    No49809に返信(nakaitiさんの記事)
    >>a=1 の場合と a が任意の実数の場合もx,y,z の割合は変わらない
    >
    > 変わります


    a=1
    x^2+y^2=(x+2)^2, x=3, y=4, z=5

    a=2
    x^2+y^2=(x+4)^2, x=6, y=8, z=10

    a=1 の場合と a が任意の実数の場合もx,y,z の割合は変わらない。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49811 / ResNo.28)  Re[13]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ nakaiti 付き人(56回)-(2019/07/25(Thu) 19:15:22)
    No49810に返信(日高さんの記事)
    > ■No49809に返信(nakaitiさんの記事)
    > >>a=1 の場合と a が任意の実数の場合もx,y,z の割合は変わらない
    >>
    >>変わります
    >
    > 例
    > a=1
    > x^2+y^2=(x+2)^2, x=3, y=4, z=5
    >
    > a=2
    > x^2+y^2=(x+4)^2, x=6, y=8, z=10
    >
    > a=1 の場合と a が任意の実数の場合もx,y,z の割合は変わらない。

    今は x と y を具体的な有理数で固定しているんですから、例も x,y は少なくとも固定されてないと例になっていません。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49813 / ResNo.29)  Re[14]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(300回)-(2019/07/25(Thu) 20:04:21)
    No49811に返信(nakaitiさんの記事)
    > ■No49810に返信(日高さんの記事)
    >>■No49809に返信(nakaitiさんの記事)
    >>>>a=1 の場合と a が任意の実数の場合もx,y,z の割合は変わらない
    > >>
    > >>変わります
    >>
    >>例
    >>a=1
    >>x^2+y^2=(x+2)^2, x=3, y=4, z=5
    >>
    >>a=2
    >>x^2+y^2=(x+4)^2, x=6, y=8, z=10
    >>
    >>a=1 の場合と a が任意の実数の場合もx,y,z の割合は変わらない。
    >
    > 今は x と y を具体的な有理数で固定しているんですから、例も x,y は少なくとも固定されてないと例になっていません。

    すみませんが、意味を詳しく教えていただけないでしょうか。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

<前のレス10件 | 次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 >>

このスレッドに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:101) → [スレッドの新規作成]
Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター