数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■49786 / ResNo.10)  Re[2]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
  
□投稿者/ 日高 大御所(290回)-(2019/07/22(Mon) 07:18:12)
    7/22修正ファイルです。
1240×1754 => 177×250

24_p001.png
/56KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49790 / ResNo.11)  Re[2]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(291回)-(2019/07/22(Mon) 22:01:57)
    No49781に返信(nakaitiさんの記事)
    > どこがまずいか分からないならさらに具体的にして次の証明を書いてみてさい。
    >
    > x=10293723/498392251,y=7643826/51782987 とし z は x^3+y^3=z^3 を満たす実数とする。このとき z は有理数ではない。
1240×1754 => 177×250

25_p001.png
/64KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49792 / ResNo.12)  Re[3]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 偽日高 一般人(25回)-(2019/07/23(Tue) 01:14:44)
    2019/07/23(Tue) 01:17:46 編集(投稿者)

    No49790に返信(日高さんの記事)
    あとからどんな説明を加えても、証明の5行目までは数学的に矛盾。
    なので、証明は間違い。全く変わらず。

    もう一点、
    「Cの式を満たすx,y≠0,x+rで、x/yと(x+r)/yが有理数となる(このことをx:y:x+rが整数比と呼んでいるらしい)ものは、存在しない」は、オマエの証明では証明されていない。使いたければ示せ。

    オマエが示したと思っているのは、
    「Cの式を満たすx,y≠0,x+rで、x/yと(x+r)/yとyが有理数となるものは、存在しない」だ。x,y,x+rが全て無理数の時は使えない。使うな。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49794 / ResNo.13)  Re[3]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ nakaiti 付き人(51回)-(2019/07/23(Tue) 07:44:21)
    最後の X:Y:Z が整数比でないことの主張の部分ですが、あなたが証明したのはCの形で y が有理数なら x:y:z が整数比にならないことでしたよね?いま Y/a^{1/2} が有理数かどうかわからないので X:Y:Z が整数比にならないかどうかわかりませんよね?
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49795 / ResNo.14)  Re[4]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(292回)-(2019/07/23(Tue) 08:06:15)
    No49792に返信(偽日高さんの記事)
    > 2019/07/23(Tue) 01:17:46 編集(投稿者)
    >
    > ■No49790に返信(日高さんの記事)
    > あとからどんな説明を加えても、証明の5行目までは数学的に矛盾。
    > なので、証明は間違い。全く変わらず。
    >
    > もう一点、
    > 「Cの式を満たすx,y≠0,x+rで、x/yと(x+r)/yが有理数となる(このことをx:y:x+rが整数比と呼んでいるらしい)ものは、存在しない」は、オマエの証明では証明されていない。使いたければ示せ。
    >
    > オマエが示したと思っているのは、
    > 「Cの式を満たすx,y≠0,x+rで、x/yと(x+r)/yとyが有理数となるものは、存在しない」だ。x,y,x+rが全て無理数の時は使えない。使うな。

    「x,y,x+rが全て無理数の時は使えない。使うな。」について、

    x,y,x+rが全て無理数で、x,y,x+rが整数比となる場合は、
    x,y,x+rが有理数です。
    (全て無理数のx,y,x+rを共通の無理数で割ると、x,y,x+rは有理数となります。)



引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49796 / ResNo.15)  Re[4]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(293回)-(2019/07/23(Tue) 08:16:14)
    No49794に返信(nakaitiさんの記事)
    > 最後の X:Y:Z が整数比でないことの主張の部分ですが、あなたが証明したのはCの形で y が有理数なら x:y:z が整数比にならないことでしたよね?いま Y/a^{1/2} が有理数かどうかわからないので X:Y:Z が整数比にならないかどうかわかりませんよね?

    Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+rが無理数で、Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+r
    が整数比となる場合は、Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+rを共通の無理数で割ると
    Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+rは有理数となります。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49797 / ResNo.16)  Re[5]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ nakaiti 付き人(52回)-(2019/07/23(Tue) 08:23:09)
    No49796に返信(日高さんの記事)
    > ■No49794に返信(nakaitiさんの記事)
    >>最後の X:Y:Z が整数比でないことの主張の部分ですが、あなたが証明したのはCの形で y が有理数なら x:y:z が整数比にならないことでしたよね?いま Y/a^{1/2} が有理数かどうかわからないので X:Y:Z が整数比にならないかどうかわかりませんよね?
    >
    > Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+rが無理数で、Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+r
    > が整数比となる場合は、Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+rを共通の無理数で割ると
    > Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+rは有理数となります。

    じゃあもし、共通の無理数が 1/a^{1/2} だったら Y,X,X+ra^{1/2} は有理数になるわけですよね?それなら有理数解が存在したことになりますね
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49798 / ResNo.17)  Re[6]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(294回)-(2019/07/23(Tue) 08:32:18)
    No49784に返信(マルチポスト撲滅委員会さんの記事)
    >>rは、p^{1/(p-1)}です。
    >  今は p = 3 のことを議論している。そのときには
    >   r = 3^(1/2)
    > だと言いたいのだろうが、それは
    >   r^2{(y/r)^3 - 1} = 3(x^2+rx) ・・・・・ B
    > から、何の理由も示さず、勝手に
    >   r^2 = 3
    > と決めつけ、それを単に式変形しただけではないか。
    >  なぜBから r^2 = 3 と断定できるのだ。そのことを何度も聞いている。
    >   r^2 = 6, (y/r)^3 - 1 = 8, x^2+rx = 16
    > としてもBはちゃんと成立する。
    >   r^2 = 3
    > としなければならない理由がいったいどこにある?

    r^2 = 3でも、r^2 = 9でも同じだからです。


引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49799 / ResNo.18)  Re[5]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 偽日高 一般人(27回)-(2019/07/23(Tue) 09:56:50)
    No49795に返信(日高さんの記事)
    > 「x,y,x+rが全て無理数の時は使えない。使うな。」について、
    >
    > x,y,x+rが全て無理数で、x,y,x+rが整数比となる場合は、
    > x,y,x+rが有理数です。
    xが無理数の時xは有理数と書いてある。
    有理数と無理数の区別が付かない証拠。


    > (全て無理数のx,y,x+rを共通の無理数で割ると、x,y,x+rは有理数となります。)
    x+rを何かで割ったら、またx+rになるらしい。わり算も出来なくなったか。
    小学校からやり直せ。
    冪乗などという難しい計算をやる前に、学ぶべきことが多いのではないかね。

引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49800 / ResNo.19)  Re[6]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(295回)-(2019/07/23(Tue) 10:33:32)
    No49797に返信(nakaitiさんの記事)
    > ■No49796に返信(日高さんの記事)
    >>■No49794に返信(nakaitiさんの記事)
    > >>最後の X:Y:Z が整数比でないことの主張の部分ですが、あなたが証明したのはCの形で y が有理数なら x:y:z が整数比にならないことでしたよね?いま Y/a^{1/2} が有理数かどうかわからないので X:Y:Z が整数比にならないかどうかわかりませんよね?
    >>
    >>Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+rが無理数で、Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+r
    >>が整数比となる場合は、Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+rを共通の無理数で割ると
    >>Y/a^{1/2},X/a^{1/2}, X/a^{1/2}+rは有理数となります。
    >
    > じゃあもし、共通の無理数が 1/a^{1/2} だったら Y,X,X+ra^{1/2} は有理数になるわけですよね?それなら有理数解が存在したことになりますね

    「 Y,X,X+ra^{1/2} は有理数になるわけですよね?それなら有理数解が存在したことになりますね」

    Y,X,X+ra^{1/2}は、Y,X,X+(pa)^(1/2)となります。

    X:Y:Z=x:y:zなので、 Y,X,X+ra^{1/2}は、整数比となりません。





引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

<前のレス10件 | 次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 >>

このスレッドに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:101) → [スレッドの新規作成]
Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター