数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■49829 / ResNo.40)  Re[23]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
  
□投稿者/ nakaiti 付き人(63回)-(2019/07/28(Sun) 12:37:24)
    > x^2+y^2=(x+2a)^2となるので、
    > 2a=z-x, a=(z-x)/2となります。

    なりません。a=(z-x)^2/2 なので x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2 となります。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49831 / ResNo.41)  Re[24]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(305回)-(2019/07/28(Sun) 18:10:41)
    No49829に返信(nakaitiさんの記事)
    >>x^2+y^2=(x+2a)^2となるので、
    >>2a=z-x, a=(z-x)/2となります。
    >
    > なりません。a=(z-x)^2/2 なので x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2 となります。

    x,yは有理数とする。
    a=(z-x)^2/2とおくと、
    x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2の場合、
    a=2のとき、
    x^2+y^2=(x+2)^2となるので、式は成り立ちます。
    a=1のとき、
    x^2+y^2=(x+2^(1/2)^2となるので、式は成り立ちません。

    a=(z-x)/2とおくと、
    x^2+y^2=(x+2a)^2の場合、
    a=2のとき、
    x^2+y^2=(x+4)^2となるので、式は成り立ちます。
    a=1のとき、
    x^2+y^2=(x+2)^2となるので、式は成り立ちます。

    x^2+y^2=(x+z-x)^2なので、
    a=(z-x)/2とおくと、
    x^2+y^2=(x+2a)^2となります。



引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49832 / ResNo.42)  Re[25]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(306回)-(2019/07/28(Sun) 18:24:21)
    No49831に返信(日高さんの記事)
    > ■No49829に返信(nakaitiさんの記事)
    > >>x^2+y^2=(x+2a)^2となるので、
    > >>2a=z-x, a=(z-x)/2となります。
    >>
    >>なりません。a=(z-x)^2/2 なので x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2 となります。
    >
    > x,yは有理数とする。
    > a=(z-x)^2/2とおくと、
    > x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2の場合、
    > a=2のとき、
    > x^2+y^2=(x+2)^2となるので、式は成り立ちます。
    > a=1のとき、
    > x^2+y^2=(x+2^(1/2)^2となるので、式は成り立ちません。
    >
    > a=(z-x)/2とおくと、
    > x^2+y^2=(x+2a)^2の場合、
    > a=2のとき、
    > x^2+y^2=(x+4)^2となるので、式は成り立ちます。
    > a=1のとき、
    > x^2+y^2=(x+2)^2となるので、式は成り立ちます。
    >
    > x^2+y^2=(x+z-x)^2なので、
    > a=(z-x)/2とおくと、
    > x^2+y^2=(x+2a)^2となります。
    >

    訂正します。
    x^2+y^2=(x+2^(1/2)^2となるので、式は成り立ちません。は、
    x^2+y^2={(x+2^(1/2)}^2に訂正します。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49833 / ResNo.43)  Re[25]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ nakaiti 付き人(64回)-(2019/07/28(Sun) 18:58:35)
    No49831に返信(日高さんの記事)
    > ■No49829に返信(nakaitiさんの記事)
    > >>x^2+y^2=(x+2a)^2となるので、
    > >>2a=z-x, a=(z-x)/2となります。
    >>
    >>なりません。a=(z-x)^2/2 なので x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2 となります。
    >
    > x,yは有理数とする。
    > a=(z-x)^2/2とおくと、
    > x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2の場合、
    > a=2のとき、
    > x^2+y^2=(x+2)^2となるので、式は成り立ちます。
    > a=1のとき、
    > x^2+y^2=(x+2^(1/2)^2となるので、式は成り立ちません。

    なぜ a=2 のときは成り立って a=1 のときは成り立たないのか説明してください。

    > a=(z-x)/2とおくと、
    > x^2+y^2=(x+2a)^2の場合、
    > a=2のとき、
    > x^2+y^2=(x+4)^2となるので、式は成り立ちます。

    成り立ちません。
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49834 / ResNo.44)  Re[26]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(307回)-(2019/07/28(Sun) 21:08:25)
    No49833に返信(nakaitiさんの記事)
    > ■No49831に返信(日高さんの記事)
    >>■No49829に返信(nakaitiさんの記事)
    >>>>x^2+y^2=(x+2a)^2となるので、
    >>>>2a=z-x, a=(z-x)/2となります。
    > >>
    > >>なりません。a=(z-x)^2/2 なので x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2 となります。
    >>
    >>x,yは有理数とする。
    >>a=(z-x)^2/2とおくと、
    >>x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2の場合、
    >>a=2のとき、
    >>x^2+y^2=(x+2)^2となるので、式は成り立ちます。
    >>a=1のとき、
    >>x^2+y^2=(x+2^(1/2)^2となるので、式は成り立ちません。
    >
    > なぜ a=2 のときは成り立って a=1 のときは成り立たないのか説明してください。
    >
    >>a=(z-x)/2とおくと、
    >>x^2+y^2=(x+2a)^2の場合、
    >>a=2のとき、
    >>x^2+y^2=(x+4)^2となるので、式は成り立ちます。
    >
    > 成り立ちません。

    その前に理由を教えていただけないでしょうか。
    どうして、a=(z-x)^2/2とおくことができるのでしょうか?


引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49835 / ResNo.45)  Re[27]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(308回)-(2019/07/29(Mon) 11:40:27)
    7/29修正ファイルです。
1240×1754 => 177×250

30_p001.png
/36KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49836 / ResNo.46)  Re[28]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 悶える亜素粉 一般人(21回)-(2019/07/29(Mon) 13:40:07)
    2019/07/29(Mon) 14:10:32 編集(投稿者)

     r と z が不明なのでやり直し。
     最初から最後まで最初のスレと証明の骨格はまったく変わらないので数学の証明として価値はない。

     ヨッシー氏の掲示板でtanの加法定理等について屑のような質問を繰り返している某氏と日高クンとでは、どちらが数学的トンデモ度が高いだろうか?
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49837 / ResNo.47)  Re[27]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ nakaiti 付き人(65回)-(2019/07/29(Mon) 14:34:48)
    No49834に返信(日高さんの記事)
    > ■No49833に返信(nakaitiさんの記事)
    >>■No49831に返信(日高さんの記事)
    > >>■No49829に返信(nakaitiさんの記事)
    > >>>>x^2+y^2=(x+2a)^2となるので、
    > >>>>2a=z-x, a=(z-x)/2となります。
    >>>>
    >>>>なりません。a=(z-x)^2/2 なので x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2 となります。
    > >>
    > >>x,yは有理数とする。
    > >>a=(z-x)^2/2とおくと、
    > >>x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2の場合、
    > >>a=2のとき、
    > >>x^2+y^2=(x+2)^2となるので、式は成り立ちます。
    > >>a=1のとき、
    > >>x^2+y^2=(x+2^(1/2)^2となるので、式は成り立ちません。
    >>
    >>なぜ a=2 のときは成り立って a=1 のときは成り立たないのか説明してください。
    >>
    > >>a=(z-x)/2とおくと、
    > >>x^2+y^2=(x+2a)^2の場合、
    > >>a=2のとき、
    > >>x^2+y^2=(x+4)^2となるので、式は成り立ちます。
    >>
    >>成り立ちません。
    >
    > その前に理由を教えていただけないでしょうか。
    > どうして、a=(z-x)^2/2とおくことができるのでしょうか?
    >
    >

    「〜とおく」というのはそのように「定義する」という意味なのですでに定義されているものに二重に定義しようとしたりしない限り問題ない操作です。その程度のこともわからないから証明がめちゃくちゃなんですね
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49838 / ResNo.48)  Re[28]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(309回)-(2019/07/29(Mon) 15:56:31)
    No49837に返信(nakaitiさんの記事)


    >x,yは有理数とする。
    >a=(z-x)^2/2とおくと、
    >x^2+y^2=(x+(2a)^{1/2})^2の場合、
    >a=2のとき、
    >x^2+y^2=(x+2)^2となるので、式は成り立ちます。
    >a=1のとき、
    >x^2+y^2=(x+2^(1/2)^2となるので、式は成り立ちません。
    >
    >なぜ a=2 のときは成り立って a=1 のときは成り立たないのか説明してください。

    a=2 のときは、a=(z-x)^2/2は、2=(z-x)^2/2, 4=(z-x)^2, 2=z-xとなるので、
    x^2+y^2=(x+z-x)^2に代入すると、x^2+y^2=(x+2)^2となり、成り立ちます。

    a=1のときは、a=(z-x)^2/2は、1=(z-x)^2/2, 2=(z-x)^2, 2^(1/2)=z-xとなるので、
    x^2+y^2=(x+z-x)^2に代入すると、x^2+y^2={x+2^(1/2)}^2となり、成り立ちません。



引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/
■49839 / ResNo.49)  Re[29]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ 日高 大御所(310回)-(2019/07/29(Mon) 16:06:26)
    No49836に返信(悶える亜素粉さんの記事)
    > 2019/07/29(Mon) 14:10:32 編集(投稿者)
    >
    >  r と z が不明なのでやり直し。

    「r=z-xとおく。」ことは、駄目でしょうか?
引用返信/返信 [メール受信/OFF] 削除キー/

<前のレス10件 | 次のレス10件>

スレッド内ページ移動 / << 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 >>

このスレッドに書きこむ

レス数の限度を超えたのでレスできません。

(レス数限度:100 現在のレス数:101) → [スレッドの新規作成]
Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター