数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

No49778 の記事


■49778 / )  Re[1]: フェルマーの最終定理の簡単な証明7
□投稿者/ マルチポスト撲滅委員会 一般人(2回)-(2019/07/21(Sun) 07:02:37)
    > 「勝手にr^2 = 3 とすることはできない。」どうしてでしょうか?
     x、y は任意の実数と仮定し、r = z - x と置くのだから r もまた任意の実数である。よって r^2 = 3 と仮定してもいいが、その理由が
      r^2{(y/r)^3 - 1} = 3(x^2+rx) ・・・・・ B
    としているのはお粗末。
      A = r^2, B = (y/r)^3 - 1, D = x^2+rx
    と置いたとき、当然 A、B、D も任意の実数だが(x、y、r が任意の実数だから)
      AB = 3D
    を満たすような A、B、D は
      6・8 = 3・16
      3√2・8 = 3・8√2
    など無数にある。
      AB = 3D
    だからといって
      A = 3
    と断定できるわけがない。もちろん r は任意の実数であるから、
      Bとは無関係に
      ~~~~~~~~~~~~~~
    r^2 = 3 と仮定して論理を展開するのはいっこうに差し支えない。しかしながら、その仮定から得られた結論は任意の r に対しても、たとえば log3 や π に対しても必ず成立しなければならない。
返信/引用返信 [メール受信/OFF] 削除キー/


Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター