数学ナビゲーター掲示板

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

■ 過去ログ検索の勧め⇒ここを読んでみてください
google検索

 
この掲示板の過去ログをgoogleで検索します。
検索条件:
現在のログを検索過去のログを検索
■ 2006/2/20より、累計:、本日:、昨日:
数式の記述方法
TeX入力ができます。 \[ TeX形式数式 \] あるいは,$ TeX形式数式 $ で数式を記述します。
 TeX形式数式には半角英数字のみです。詳しくは、ここを見てください。文字化けが発生したときはここを見てください。
■ 質問をする方は、回答者に失礼のないようにお願いします。
携帯電話でこの掲示板を見れるようにしました。⇒ここを見てください。
■ 24時間以内に作成されたスレッドは New で表示されます。
■ 24時間以内に更新されたスレッドは UpDate で表示されます。

記事リスト ( )内の数字はレス数
Nomal第2可算公理(0) | Nomal線形代数(0) | Nomal確率論 幾何分布(0) | Nomal大学数学 確率論(0) | Nomal線形代数 行列(0) | UpDate弘前大学 2010年度 理系 過去問です。(1) | Nomal無限和(2) | Nomal大学一年 線形代数(1) | Nomal大学で出された行列の課題がわかりません。(1) | Nomal 至急この問題を解説していただきたいです(0) | Nomal広義積分(0) | Nomal加速度の次元と速度の次元(0) | Nomal論理関数(0) | Nomal有理数(1) | Nomal正規分布(0) | Nomal問題を解いた物を送ってください(0) | Nomal陰関数の問題(0) | Nomal最小費用流問題(0) | Nomalこの問題分かりません(0) | Nomal統計学 二項分布(0) | Nomal数列の一般項(2) | Nomal連立微分方程式(1) | Nomal全ての 整数解 等(0) | Nomal色々な方法 で(0) | Nomal初期値問題(1) | Nomal解析学(1) | Nomal統計学 確率密度関数 分布関数 確率(0) | Nomal対数尤度関数について!(0) | Nomal関数について(0) | Nomal解析学(2) | Nomal連立方程式(3) | Nomal論理を教えて下さい(12) | Nomal最小公倍数とはちがいますが。。(2) | Nomal消火栓からの流量を何立米/sにしたら良いのでしようか?水理学、流体力学(2) | Nomal三次方程式(2) | Nomal線形代数(0) | Nomal極限(0) | Nomalボルスク・ウラムの定理の証明(0) | Nomal素数(0) | Nomalデルタ関数に関する問題(0) | Nomal正三角形と半円(2) | Nomal不等式(2) | Nomal漸化式(0) | Nomal統計学の質問(0) | Nomal行列のn乗(1) | Nomal確率変数(0) | Nomal確率における情報(17) | Nomal複数の点によって構成される多角形を相互の距離情報から類推する方法(6) | Nomal正射影再び(笑)(4) | Nomal正射影:正三角形→2等辺三角形(2) | Nomal球面上の2つの円の重なっている部分の面積(0) | Nomalなぜ2乗? 内積の意味は??(4) | Nomal三角法(0) | Nomal大学数学です(0) | Nomal三角形(2) | Nomal数列の疑問(2) | Nomal素数積の評価〜ベルトラン・チェビシェフの定理(5) | Nomaleの極限(2) | Nomal積分(0) | Nomal四角形の極限(2) | Nomalcosの積分の評価(0) | Nomal動点の確率(2) | Nomalベルトラン・チェビシェフの定理について。(2) | Nomal極大と変曲(4) | Nomalsinの不等式(4) | Nomalピタゴラスの定理の簡単な証明(3) | Nomalフェルマーの最終定理の簡単な証明9(25) | Nomal複素積分の絶対値の評価(2) | Nomalリーマン積分可能性(3) | Nomalデデキントの切断による実数の構成(0) | Nomalベルトラン・チェビチェフの定理について。(0) | Nomalガウスの発散定理(0) | Nomal数列について。(0) | Nomal(1-x)^(-2)の展開式(2) | Nomal線形代数(0) | Nomal高校の範囲での証明(2) | Nomal京大特色(1) | Nomalこの表の見方を教えてください。(0) | Nomalヒルベルト空間(0) | Nomal$D_n$加群のフーリエ変換と関数のフーリエ変換との関係について(0) | Nomal群の問題(5) | Nomal合同式の計算(2) | Nomal統計/区画幅について(3) | Nomalプログラミング言語BASIC言語について。(14) | Nomal2変数関数の極値条件(2) | Nomal素数生成法について(0) | Nomal合同式の計算(4) | Nomal縦曲線について(0) | Nomal銃曲線における計画高ついて(0) | Nomal測量学について(0) | Nomal訂正です(1) | Nomal対数の取り方、シグモイド、ロジスティック関数(0) | Nomal緩和曲線の開始位置と終了地点および途中の高さxについて(0) | Nomalf'(x) の増減の判定方法(3) | Nomal三角形と内接円について改(1) | Nomal三角形と内接円について。(1) | Nomal増減表の作り方(6) | Nomal三葉曲線の長さについて(2) | Nomal4次関数(3) | Nomal約数を mod 13 で見る(1) | Nomal自作問題(3) |



■記事リスト / ▼下のスレッド
■50271 / 親記事)  球面上の2つの円の重なっている部分の面積
□投稿者/ あ 一般人(1回)-(2020/04/07(Tue) 23:39:41)
    下記教えていただきたいです。
    半径Rの球面上に半径r1、半径r2の円があり、球の中心からそれぞれの円の中心に線を下ろしたときの角度をθとするとき、それぞれの円の重なっている部分の(球面上の)面積S。
    ※それぞれの円は2点で交わっているとする。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50269 / 親記事)  なぜ2乗? 内積の意味は??
□投稿者/ おすまん 一般人(1回)-(2020/04/04(Sat) 19:24:59)
    #受験生を卒業して30年経っています。

    ベクトルの問題の「定石」「鉄則」「初手」は2乗で、たしかにそれで解けるのですが、どうして2乗するのでしょうね? 2乗することで、内積がでてきて、それが橋渡しになることもわかるのですが、改めて考えると、「天下り」以外の何者でもないような… 2乗して得られる内積の意味も??です。

    添付の問題(1)(iii) も、余弦定理を使っての解答のほうが100倍腹落ちするのですが、問題では2次元(または3次元ベクトル)と明記されていないので、平面図形(だけ)で考えて良いのか…

    そもそも、図形の問題でベクトルを使うのは、図形的な意味を全く考えず、単に「数式」として問題を解くことと割り切ることが大前提なのでしょうか?


    上手く疑問をお伝えできていないと思いますが、ご推察いただければありがたいです。
720×720 => 250×250

m71950919277_2.jpg
/48KB
引用返信/返信 [メール受信/ON]

▽[全レス4件(ResNo.1-4 表示)]
■50270 / ResNo.1)  Re[1]: なぜ2乗? 内積の意味は??
□投稿者/ おすまん 一般人(2回)-(2020/04/04(Sat) 19:32:30)
    #すみません、最後の文章を間違えてました。

    正)そもそも、ベクトルの問題は、図形的な意味を全く考えず、単に「数式」として問題を解くことと割り切ることが大前提なのでしょうか?
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50321 / ResNo.2)  Re[2]: なぜ2乗? 内積の意味は??
□投稿者/ マスコリ 一般人(1回)-(2020/04/25(Sat) 21:41:41)
    大学数学を学ぶと分かるのですが、空間に”内積”という情報を与えることによって、その空間は距離や角度や大きさなどといった幾何学的な情報を持つ(それを距離空間、などと呼んだりする)ようにできるのです。どのようなものが”内積”として適切かは考えたいものによって違いますし、もちろん”内積”の与え方によって空間の距離の情報も変わっていきます。
    その中でも特に性質のよいものが、”ユークリッド距離”と呼ばれるもので、高校数学までで自然と使っている座標平面(または座標空間)上の距離にあたるものです。”ユークリッド距離”を与えるのに必要な内積が、まさに高校数学で教えられる”内積”にあたるのです。
    ユークリッド距離の何が性質がよいかといわれるといろいろあるのですが、「直感的な距離と合致している」というものもその一つでしょう。そしてこれこそが高校生にとって内積というものの存在をより薄くしていると思います。つまり距離は直感的にわかるし計算できてしまう&内積を後から習う ことによって内積って結局何なの?みたいになってしまうのだと思います。
    内積を使わずに空間内の距離を出してしまうことも別に間違いではありません。それができるのがユークリッド空間のいいところでもあると思います。しかし、「空間内に内積を導入することにより幾何学的な情報を与える」、という風に解釈することにより、数学の世界がとても大きく広がるのです。ユークリッド空間はその広い数学の世界の中でもとても特別なものなのだと解釈していただければ。(ちょっと違うかもしれませんが、四角形というたくさんの集まりの中で、特別な存在”正方形”、みたいな感じです(笑))
    もし興味があれば、”位相”という概念に触れた本を少し読んでみるといいですよ!
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50322 / ResNo.3)  Re[1]: なぜ2乗? 内積の意味は??
□投稿者/ マスコリ 一般人(3回)-(2020/04/25(Sat) 22:22:28)
    二乗というところに疑問を持っておられたので少し補足をすると、2乗という操作は
    ”内積”から”距離”を決めるときの定義がそうだからですね。内積の中身によって少し変わりますが。
    これもやはり詳しく知りたい場合は位相の本を読むのがおすすめです!(ここですべて話すのは難しいです、、)

    この話から分かるように、まあ天下りだといえば天下りだとは思いますね、、。しかししょうがない話で張ると思います。数学の広い世界につなげるにはどうしてもこの内積というものが必要になってくるのです。
    なので、高校生なりにもつかめるような内積のイメージをかみ砕いて伝えられれば良いのですけどね、、、
    教区的にいろいろと見直すべき問題をはらんでいると思います。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50323 / ResNo.4)  Re[2]: なぜ2乗? 内積の意味は??
□投稿者/ おすまん 一般人(3回)-(2020/04/26(Sun) 03:19:08)
    マスコリさま

    ご指導、ありがとうございますm(_ _)m
    距離、位相という用語から、あるサイトにたどり着きました。
    (URLが貼れないです… 「物理のかぎしっぽ」という(有名な?)サイトです。)


    理解がなかなか進みませんが、挫けずに頑張ります!
    ありがとうございましたm(_ _)mx100
    またご指導いただけますと幸甚でございますm(_ _)m
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-4]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50268 / 親記事)  三角法
□投稿者/ Yukiiiiiiii 一般人(3回)-(2020/04/01(Wed) 09:16:31)
    三角法です。
1668×2157 => 193×250

921E1734-6EDF-4C6F-AC39-9B772F048994.jpeg
/136KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]



■記事リスト / ▼下のスレッド / ▲上のスレッド
■50267 / 親記事)  大学数学です
□投稿者/ Yukiiiiiiii 一般人(1回)-(2020/04/01(Wed) 09:13:49)
    大学の問題です
1668×2157 => 193×250

AA1EE0F7-DABE-4AC6-AFAA-9EBFDD236409.jpeg
/136KB
引用返信/返信 [メール受信/OFF]



■記事リスト / ▲上のスレッド
■50264 / 親記事)  三角形
□投稿者/ 京都産業クラスター 一般人(1回)-(2020/03/31(Tue) 21:50:54)
    平面上に点O,A,B,Cがあり、
    OA=22
    OB=7
    OC=27
    AB=16
    BC=23
    でAとCはOBに関して反対にあるとき
    ACと30の大小を教えて下さい。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

▽[全レス2件(ResNo.1-2 表示)]
■50265 / ResNo.1)  Re[1]: 三角形
□投稿者/ らすかる 一般人(7回)-(2020/03/31(Tue) 23:26:06)
    三角関数は使って大丈夫ですか?
    cos∠OBA=(OB^2+AB^2-OA^2)/(2*OB*BA)=-179/224
    sin∠OBA=√{1-(cos∠OBA)^2}=3√2015/224
    cos∠OBC=(OB^2+BC^2-OC^2)/(2*OB*BC)=-151/322
    sin∠OBC=√{1-(cos∠OBC)^2}=3√8987/322
    cos∠ABC=cos(∠OBA+∠OBC)
    =cos∠OBA*cos∠OBC-sin∠OBA*sin∠OBC
    =(27029-9√18108805)/72128
    ∴AC=√(AB^2+BC^2-2*AB*BC*cos∠ABC)
    =√{(49901+9√18108805)/98}
    「√{(49901+9√18108805)/98} と 30 の大小関係」
    ⇔「(49901+9√18108805)/98 と 900 の大小関係」
    ⇔「49901+9√18108805 と 88200 の大小関係」
    ⇔「9√18108805 と 38299 の大小関係」
    ⇔「81*18108805 と 38299^2 の大小関係」
    ⇔「1466813205 と 1466813401 の大小関係」
    なので
    √{(49901+9√18108805)/98}<30
    すなわちAC<30
    実際の値は29.9999995648…

引用返信/返信 [メール受信/OFF]
■50266 / ResNo.2)  Re[2]: 三角形
□投稿者/ 京都産業クラスター 一般人(2回)-(2020/04/01(Wed) 00:24:15)
    ありがとうございます。
    とても助かりました。
引用返信/返信 [メール受信/OFF]

■記事リスト / レス記事表示 → [親記事-2]






Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク ファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit By 数学ナビゲーター